PUBLISH


2018.1.30 日経デジタルヘルスに名大病院、「スマートホスピタル構想」の実証研究に関するニュースが取り上げられました。

詳しくは下記をご覧ください。

 

【日経デジタルヘルス】

名大病院、「スマートホスピタル構想」の実証研究

医療従事者と患者がIoTデバイスを装着、サトーヘルスケアが参画

http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/012910628/?ST=health

2018.2.13 シスコ、名大病院の「スマートホスピタル構想」に向けた医療IoTの実証実験を開始。

スマートホスピタルに関するプレスリリースが行われました。詳しくは下記をご覧ください。

 

【Cisco News】

https://apjc.thecisconetwork.com/site/content/lang/ja/id/8651


出版物


名古屋大学医学部附属病院メディカルITセンター

舩田 千秋 (副センター長、助教)が編集にかかわりました。

 

エキスパートナースの実践をポライトネス理論で読み解く

看護技術としてのコミュニケーション

 

編集:舩田 千秋/菊内 由貴 判型 B5

頁 176 発行 2017年02月

定価 3,024円 (本体2,800円+税8%) 

ISBN978-4-260-03025-0

 


論文・研究発表

名古屋大学医学部附属病院メディカルITセンターにかかわる論文・研究発表を公開していきます。


〇第19回 日本医療情報学会 看護学術大会

会期:201876日(金)~ 7日(土)

会場:高知市文化プラザ かるぽーと

 

・シンポジウム「電子クリニカルパスとデータの標準化」

シンポジスト 白鳥義宗. 電子パスと標準データモデルについて

 

・山下佳子. 舩田千秋. 杉浦裕子. 佐野ありさ. 大山慎太郎. 山下暁士. 小林大介. 白鳥義宗. 病院総合情報システム更新における広報誌による広報活動とクリニカルラダーとの相関性について.19回日本医療情報学会看護学術大会論文集 2018. 179-180.

 

・舩田千秋. 山口真澄. 福嶋敬子. 岡本泰岳. 効果的かつ効率的な看護用語表記と選択についての一考ー入院時汎用パスモデルの作成から―. 第19回日本医療情報学会看護学術大会論文集 2018. 251-254.

 

〇第20回 日本医療マネジメント学会学術総会

会期:201868日(金)~ 9日(土)

会場:ロイトン札幌/ニトリ文化ホール/ホテル札幌芸文館

 

山下佳子. 舩田千秋. 杉浦裕子. 小林大介. 白鳥義宗. 病院総合情報システム更新における広報誌による広報活動の成果と課題. 日本医療マネジメント学会雑誌. Vol.19 Supplement 2018. 289.